ドライヤー 傷む

ドライヤーは傷みますか?

ダメージの原因は大きく分けて二つ。

 

日常的傷みか、薬剤による傷みか。

 

 

 

日常でのありがちなダメージは、強そうな順で

 

プール(塩素)、紫外線、サウナ、擦れ(濡れたまま寝る)

 

シャンプー、ヘアアイロン過多、ドライヤー過多

 

ブラッシング過多。

 

ドライヤーやアイロンはやりすぎなければ

 

それほど深刻なダメージが出ることはありません。

 

意外なところで紫外線などは

 

髪への負担が大きく

 

注意が必要です。

 

 

 

そして日常的なダメージよりはるかに髪に影響を与えるのは

 

薬剤によるダメージです。

 

ヘアカラーとパーマですね。

 

髪の内部に薬を入れるために

 

キューティクルを開け

 

髪の中で化学反応を起こします。

 

やりすぎは注意です。







★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ダメージヘアを生まれ変わらせたい!

クセ毛を扱いやすくしたい!

何をやっても改善ができなかった。

そんな方々をお待ちしております!

他には無い髪質改善のワザで、髪のお悩みを解決いたします。







更新情報 お知らせ イベント情報


配信ライン@↓




↑クリックで簡単登録




ホームページ





http://nishikyougokubiyouin.xyz/


http://katsurabiyouin.com/



http://saiinbiyouin.com/



http://kamikatsura-matsuobiyouin.com/



http://katsuragawa-rakusaiguchibiyouin.com/

https://ameblo.jp/lapsetnisikyougoku/





トップページに