トリートメント 京都

 

 

 

ヘアケアQ&A

 

 

 

 

 

【カット 髪質改善ブログ 京都 ラプセット TOPへ】
【縮毛矯正 髪質改善ブログ 京都 ラプセット TOPへ】
【ヘアカラー 髪質改善ブログ 京都 ラプセット TOPへ】

 

 

 

 

 

 

◆そもそもトリートメントってどんなもの?

 

 

・シャンプー後につけるトリートメント
トリートメントは柔軟剤と同じ。
トリートメントの中身は髪を柔らかくする成分が主成分になっております。
実は洗濯柔軟剤と全く同じ成分が使われています。
トリートメントの違いは濃度。
高いものと、安いものの違いは濃度です。
安価なものは水が多く柔軟成分は少なく配合されています。
見た目は安価なものでもコッテリしていますが触り比べてみると硬さが全然違います。
濃度が濃い方が髪が柔らかくなります。
栄養分がどうのという説はあまり期待できません。
あくまでその時限りの質感の向上です。
ただヘアカラー毛等は付けないと、どんどん栄養が流出して行きますしなにより付けないと髪が収まりませんのでやはりトリートメントは必須です。

 

 

・洗い流さないタイプのトリートメント
あれは髪表面の滑りの向上を目的としています。
主成分はシリコンです。
使われているシリコンの種類が質感を左右します。
安価な物は、使い続けているとゴム膜みたいなものが張ってきて手触りが悪くなります。
そして濃度。
安価なものはやはり濃度が薄く、その分たっぷり塗らないと効果を発揮しにくいです。
逆に安くてもベタっとするものもあります。
濃度が濃いというより、ベタっとする質感のシリコンが主成分になっている為です。
おススメなのは、少量でもうるっとサラッとしているタイプの物です。
収まり具合が違います。

 

 

・サロントリートメント
大半がシリコン重積型。一時的な補強型のトリートメント。またはトリートメントと言いつつ、中身は縮毛矯正タイプのもの。この3タイプに分けられます。髪の栄養分を髪にとどまらせる技術を研究構築しているのがケミカレーションのテクニックです。一部の参加サロンしか使えない門外不出の技術で取り扱いサロンは限られていますが、効果はすごいです。ただ扱いが難しく、使い方を間違えると栄養分ですら、扱いにくい髪にしてしまうので正しい知識と経験が必須です。

 

 

 

 

 

 

 

 

トリートメントで髪質改善TOPへ

 

ヘアケアQ&A

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗い流さないトリートメントって必要?

 

「お風呂用トリートメントするか、洗い流さないトリートメントするか、どちらが良いですか?」

 

って聞かれることがあります。

 

 

 

では、この違いとは何か。

 

お風呂用のトリートメントの手触りをよくする成分は

 

実は、柔軟剤の主成分と同じものなのです。

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが

 

その成分はアレルギー物質の為

 

肌に残してはいけません。

 

だから洗い流す必要があるわけです。

 

一方洗い流さないトリートメントの主成分はシリコンです。

 

シリコンとは油の一種。サラダオイルなどと比べ揮発しやすくサラサラしています。

 

コレを髪につけるとサラサラ感が向上します。

 

揮発するのでそのうち乾きます。油がずっと髪を潤すというわけでは無く

 

その時の一時的なサラサラ度を上げるのが役割です。

 

絡んだ毛などを解きほぐすのに必須アイテムと言えます。

 

 

 

オリーブオイルや椿オイルでも同じですが、揮発時間や質感に違いがあるかと思います。

 

悪く言うと、べたべたし過ぎますが、ウエットな質感を持続したいスタイルであれば

 

椿油なども使いやすいかもしれません。

 

 

 

シリコンはアレルギー性は無いので洗い流さないという使い方に向いてます。

 

洗い流さないトリートメントの優劣は、シリコンの種類や水分量にあります。

 

安価な物は薄かったり、べたつくシリコンが使われていたりします。

 

悪い意味で髪に吸着するものもあります。一見保護膜の様になりそうですが

 

実際には、ゴムが張り付いたようになり何日も髪に張り付いて取れなくなった経験もあります。

 

やり過ぎには注意です。

 

おすすめの洗い流さないトリートメントご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

トリートメントで髪質改善TOPへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サロントリートメントって意味あるの?

 

サロントリートメントと一口に言っても色々ありますが

 

あくまで一般的な物をご紹介します。

 

 

 

3浴式トリートメントなどと呼ばれる物は3種類の薬剤を使用、又は5種類の剤を髪に塗布して栄養分を入れていく物などもあります。

 

剤の成分は栄養分、栄養分を定着させるもの、表面コーティング等ですね。

 

基本的にはこの組み合わせ違いでメーカーごとにブランドを売り出しており

 

美容師がそれを仕入れて施術します。

 

塗り方も様々です。

 

塗って揉みこむだけだったり、加温気を使う、アイロンやドライヤー、ミストなどの使用とあります。

 

 

 

では、それらの効果とは?

 

本当に持続するの?質感変わる?その価格見合ってる?

 

 

 

私は20年美容業界で色んなトリートメントを使用してきました。

 

その経験をもとに感想を書いていきます。

 

 

 

まず、たんぱく質などの髪への定着。メーカーの説明では完全に定着すると言い切っていますが

 

正直私は、実感したことがありません。

 

 

 

またコーティング。

 

こちらも同様、実感したことがありません。

 

 

 

加温気、アイロンやミストを使用しても定着の向上を実感したことは

 

未だかつてありません。

 

 

 

理論上やっていることの意味は理解できます。

 

しかし明らかな質感の向上を実感した事はありません。

 

 

 

多少の効果はあると思います。

 

しかし価格に見合うだけの効果が得られるとは

 

申し訳ないですが思えたことがありません。

 

 

 

お客様は多くて月に1回の施術を受ける程度でしょう。

 

しかし美容師は毎日繰り返しトリートメントを重ねる実験をする事が可能です。

 

ですが10回やっても明らかな実感を得られるトリートメントに出会ったことは

 

今まで一度たりともありません。

 

 

 

全く無意味とは思いませんが、髪質が明らかに向上するようなトリートメントというものは

 

現時点ではないと思います。

 

 

 

 

と思っていましたが、ケミカレーションは明らかに髪質が良くなることがあります。

 

正直髪質によります。

 

ダメージヘアの方が分かり易く結果が出る事が多いですね。

 

 

 

 

 

 

おススメのサロントリートメントのご紹介

 

 

 

 

 

 

 

トリートメントで髪質改善TOPへ

 

ヘアケアQ&A

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サロントリートメント+αが登場!!

 

最近多いのが、トリートメントと言いつつ縮毛矯正するトリートメントです。

 

皆さんがトリートメントをしたがっている理由はなんでしたっけ?

 

サラサラにしたいとかツヤツヤに見せたいですよね?

 

黒髪でも傷んでいるように見える人っていますよね?

 

あれは傷んでいるというより、癖のせいで傷んで見えるというのが本当の所なんですね。

 

だから縮毛矯正をすれば解決って事なんです。

 

 

 

 

けど「私クセ毛じゃないのに、何万も払ってストパーする気になれないです。」

 

って人がほとんどなので、トリートメントって形にして、ちょっとお手軽にして価格も下げて。

 

というのが、最近はやりのストパー系トリートメント。

 

 

 

 

ちなみにラプセットでもしてます。

 

結果が分かり易いから、お客様の反応も良いですね。

 

ただし、やっている事は縮毛矯正なので

 

やり方を間違えると危険です。

 

縮毛矯正は、髪のタンパク編成を大きく変える、髪質の読みが難しい、スタイルチェンジが難しいなど

 

多くの事を考える必要があります。

 

簡単にいうと美容師のレベルが低かったら、綺麗になるどころか超危険メニューです。

 

なのでこの手のメニューをするのであれば、信頼のおける美容師さんにやってもらう事を強くおススメいたします。

 

ストレート系トリートメントの上手なお店の見極め方

 

 

 

 

 

 

 

トリートメントで髪質改善TOPへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリートメントの上手い美容師の見極め方。

 

私が思うケアの上手い美容師とは、まず傷ませない美容師です。

 

傷む原因って一番は薬剤です。美容室でするヘアカラーでも傷まないわけではありません。

 

いかに傷まないようにヘアカラーするかを考える美容師を探すことが重要です。

 

そして縮毛矯正もうまい美容師がいいでしょうね。あなたの髪質はダメージではなく

 

クセ毛が原因でパサついている可能性があるからです。

 

ストレートが上手く無い美容師は、ストレートはすすめずに、意味のないトリートメントを延々と繰り返すのみです。

 

でも上手い人と言っても見極めは難しいでしょう。

 

まず行った事ないお店なら、口コミが具体的か、スタイルなどを沢山アップしているか、発信しているメッセージの内容で知識があるかどうかを判断できます。

 

また価格設定だけ見てもある程度判断できます。カットなら最低でも¥4000、カットカラー¥8000〜、縮毛矯正カット¥20000〜。これ以下だと正直安すぎる為、実力不足か急いで仕事されちゃいます。

 

経験年数。スタイリスト歴5年でやっとある程度美容師として形が付いてきたころ。10年で美容師として一応一人前。20年で成熟。30年は下り坂。あくまで一般的に見てです。中には5年でもある部分では飛びぬけている人もいるので一概には言えませんが。逆に20年やっていようが・・・な方ももちろんいます。

 

誠実さ。仕事に対して誠実である事は何よりも重要です。単価の低い店程、単価アップに必須なトリートメントを進めてきます。まるでポテトを進めるかの如く。

 

環境が良くないと仕事に誠実になれないものです。単価の高さはそういった意味でも最低限の目安なのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリートメントで髪質改善TOPへ

 

 

ヘアケアQ&A

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆ストレート系トリートメントの上手なお店の見極め方

 

ストレート系トリートメントとは、トリートメントと銘打ちながらも縮毛矯正を組み込んだメニューの事を言います。

 

 

 

トリートメントを求めるお客様は、ごわつき、艶の無さからの改善を求めています。

 

その多くが、ダメージが原因というだけでなく、クセ毛が原因という事が根本的な要因であるためだからです。

 

簡単に言うと、ストレートを当てると艶サラの健康的な髪がゲットできるという事です。

 

 

 

しかしこのメニューはトリートメントと言いつつ、やっている事は髪に負担を与える行為です。

 

髪の健康だけを見たら、確実にダメージ度は上がるのです。

 

勿論見た目の健康度が上がるのでおススメはするのですが、問題は限界を超えない事。

 

限界を超えたらもう悲惨です。ストレートを保てなくなった毛は縮れ毛になるのです。これを世間ではビビり毛と言います。

 

こうなるとお手上げです。そしてトリートメントメニューにしようがこのリスクは変わりません。

 

縮毛矯正の時と違うのは、範囲を全体にしない事でしょう。

 

癖の強さと求める事によって変わるとは思いますが、例えば表面の髪だけに当てるだけでも効果的な場合もあります。

 

すると時間の大幅短縮になるわけです。もちろん価格もそれに合わせ抑える事が可能でしょう。

 

という事を考えれば、縮毛矯正に精通しているものがやらなければ、このメニューは非常にハイリスクメニューです。

 

 

 

縮毛矯正に精通している人の見極め方ですが、縮毛矯正が得意な美容師はかなり一握りです。というのも縮毛矯正はする人が少ないから一般的なサロンでは経験値が中々積め無い為。

 

まずは価格です。カット縮毛矯正なら最低でも¥20000〜。最近¥5000とかでやっているお店もあるので適正価格が分かり難いと思いますが、美容師側からすれば¥20000以下ならやらない方がマシだと思うくらいに手間がかかりますので。

 

 

美容師歴は最低でも10年。実力を裏付けるのに年数で測れるものではないかもしれませんが、目安として。

 

 

スタイル。縮毛矯正に特化している店ならほぼネットにアップしています。注目するのは、ビフォーアフターで、明らかにツヤツヤに仕上がっている部分。いくら縮毛矯正が上手くても誰でもツヤツヤに仕上がるわけでは無いです。私があげる時は一応仕上がり写真はドライのみと書き加えています。明らかにツヤツヤの写真はアイロン仕上げしていると予測できます。そんなのは何の参考にもなりませんのでご注意を。

 

 

口コミ。具体的な口コミは信頼できるでしょう。人柄が良いとかも良いですが、しっかりと説明があるとか、悩みを解決してもらえたとかに注目です。いろいろ書いてるけど当たり障りのないことを書いていたり、コメントが短いのは仕方なく書いたかサクラです。口コミ書く時って、感動したときかイラっとしたときですから。

 

 

 

 

 

 

 

トリートメントで髪質改善TOPへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆髪はどれくらい乾かすのがベストですか?
ドライ時湿り気を残してしまうと癖が出やすくなります。梅雨の時期髪がまとまらなくなるのは髪が湿気を吸い込むことでドライヤーで整えたスタイルをリセットするからなのです。湿り気を残すのはそれと同じような効果が発生してしまうのです。ドライヤーを全くしないと雑菌の発生が起きます。洗濯物の生乾きと同様髪も乾かさ...
続きを読む

 

◆傷んだ髪を直す方法はありますか?
髪は肌とは違い、自己再生しません。傷んだら傷みっぱなしでトリートメントしても再生しません。でもトリートメントをしなければ悪化します。スタイルも保てません。なので髪の状態にあったケアが必要だと言えます。ヘアカラーやパーマをしている方は洗い流すタイプ、流さないタイプ両方使って頂くのがおススメです。毎日し...
続きを読む

 

◆シリコンは髪によくないのですか?
Q、シリコンは髪によくないのですか?ノンシリコンのシャンプーを使っているのですが、洗い流さないオイルにはシリコンっぽいのが入っています。やっぱりシリコンが入っていないものを使う方がよいのでしょうか?A、シリコンにはいろんな種類があります。シリコンとは油の事です。天然のオイルではなく化合物です。工業用...
続きを読む

 

◆ドライヤーは傷みますか?
ダメージの原因は大きく分けて二つ。日常的傷みか、薬剤による傷みか。日常でのありがちなダメージは、強そうな順でプール(塩素)、紫外線、サウナ、擦れ(濡れたまま寝る)シャンプー、ヘアアイロン過多、ドライヤー過多ブラッシング過多。ドライヤーやアイロンはやりすぎなければそれほど深刻なダメージが出ることはあり...
続きを読む

 

◆梅雨対策、梅雨と髪を知ろう
梅雨になると髪が収まらなくなる。これは湿度が高いからですね。冬場など30%をきる事もある湿度が梅雨は80%とかになると髪もかなり湿っけます。髪は濡れると癖の結合が切れます。ドライヤーで真っ直ぐにしようと引っ張って乾かすと乾燥する時に結合が繋がるので癖が収まります。髪が湿気ると伸ばした癖がリセットされ...
続きを読む

 

◆髪 頭皮の匂い気になりませんか?
髪 頭皮の匂い気になりませんか?体質や食べるものが影響している体臭。肉系や脂好きのほうが匂いがします。加齢臭とよく言いますが小学生でも匂う子はいます。特に女性よりも男性。ホルモン的なものでしょうか?中学生なども男女問わず髪が匂う方がいます。ホルモンや生活習慣などもあると思いますがヘアカラーをしている...
≫続きを読む

 

◆頭皮の痒み(真菌)カビについて
頭皮の痒み(真菌)カビについて。お客様で頭皮のかゆみを訴えている方がいました。今までと変化の無い生活をしているため原因に心当たりがないそうで私からのアドバイスとしては・ストレス・花粉・なにかのアレルギー・体調の変化との疑いがあるのでは?そのあたりを見直しできればシャンプーも負担の少ないものでと言う事...
≫続きを読む

 

◆Le ment(ルメント)高濃度炭酸オイルクレンジング&シャンプーのコスメカレ...
ルメント シャンプーという広告が最近目に付きます。オイルのようなシャンプーで髪に優しいとの事ですね。髪は取りきれない皮脂で傷むので このシャンプーはそれをクリアできる。しかもノンシリコンで石油系の洗浄剤を使わずレアオイルを使用しているのでキシキシ感を感じさせずコーティングしてくれる。というのが この...
≫続きを読む

 

◆オブコスメ ソープオブヘア シャンプー 評価
オブ・コスメティックス 薬用ソープオブヘア・1-ROスキャルプ スタンダードサイズ (ローズブーケの香り)解析サイトですっごくオススメしてたので興味があって使ってみました。うちでも一時期扱ってました。成分的にも良いしお洒落な感じもする。ただ手触りが普通。正直市販品との違いは手触りでは感じ取れない。最...
≫続きを読む

 

◆インプライム ボリュームアップシャンプー
インプライム ボリュームアップシャンプーこのシャンプーも一時取り扱ってました。水、ラウロイルシルクアミノ酸K、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、ラウロイルメチルアラニンNa、BG、ラウロイルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、ケラチン(羊毛)、水溶性コラーゲン、加水分解ケラ...
≫続きを読む

 

◆ナプラ ケアテクトHBリペアシャンプー
ナプラ ケアテクトHBリペアシャンプーこのシャンプーも一時取り扱ってました。[全成分]水、ココイルグルタミン酸TEA、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、コカミドDEA、ラウラミドプロピルベタイン、ラウリミノジプロピオン酸Na、BG、ジオレイン酸PEG−40水添ヒマシ油、ユズ果実エキス、ヒ...
≫続きを読む

 

◆ディアテック カウンセリングプレシャンプー
ディアテック カウンセリングプレシャンプーこちらも一時期取り扱いしておりました。[全成分]水、ラウレス-5カルボン酸Na,コカミドプロピルベタイン、パーム核脂肪酸アミドDEA,ジステリアン酸PEG-150,ポリクオタニウム-10,トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル,オレンジ油,クエン酸,エタ...
≫続きを読む

 

◆デミ ミレアム シャンプー
デミ ミレアム シャンプー水、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、加水分解コラーゲン、リンゴ酸、モモ葉エキス、グリチルリチン酸2K、コカミドMEA、ポリクオタニウム-10、ジステアリン酸PEG-150、BG、塩化Na、メチルパラベン、メチルイソチアゾリノン、香料成分は良いです。手触...
≫続きを読む

 

◆シャンプーで髪がベタベタするシリコン
シャンプーで髪がベタベタするシリコンたまに髪がベタベタするというお悩みのお客様がいらっしゃいます。原因はべたつくシリコン。特にがんばってトリートメントしてた人なんかがなりやすいのですがシリコンが重なりまくって髪に張り付く感じです。ハチミツが付いたような手につくベタベタではなく髪にゴムがコーティングさ...
≫続きを読む

 

◆魔法の化粧水エレクトロン 試してみました。
魔法の化粧水エレクトロン近頃話題の ”肌が上がる”化粧水 エレクトロン。早速試してみました。動画です。https://instagram.com/p/BaQgCCvlZtS/気になる成分水、グリセリン、アスコルビルリン酸Na、ヒアルロン酸Na(防腐剤なしの為開封後は3ヶ月以内に)水がただの水じゃない...
≫続きを読む

 

◆肌トラブルを解決する
肌トラブルを抱えている方は多い。日々多くの方と接する機会がありますと肌トラブルを抱えている方が意外と多く色んなお話を聞く事ができます。今回はそんな肌トラブルを少しでも改善できる様な記事を書いていきたいと思います。アトピーなどで悩んでいる方から『もっと肌が綺麗になりたい!!』って方まで役立つ内容で書き...
≫続きを読む

 

◆肌トラブルを起こす要因
肌トラブルを起こす要因とは。・内的要因・外的要因この2つですね。内的要因・・・ホルモンバランスや体調。外的要因・・・紫外線、界面活性剤、化粧品、花粉等、摩擦、乾燥。健康的な生活をしましょう。内的要因の解決方法は、ざっくりいうと健康的な生活をしてくださいという事。適度な睡眠。健康的な食事。適度な運動。...
≫続きを読む

 

◆界面活性剤について
界面活性剤について。界面活性剤とは、洗剤等に入っている洗浄成分の事です。それらは大きく分けると3種類あります。・石鹸系・石油系・アミノ酸系ボディーソープやシャンプー、食器洗剤等にはこれらが含まれてます。シャンプーの中身は水、洗剤、油分、添加物。アミノ酸系が優しい。市販品のほとんどが石油系の界面活性剤...
≫続きを読む

 

◆シャンプーの選び方
top page髪質改善の方法ヘアケアのQ&Aシャンプー選びシャンプーの選び方大半の人は成分を見ない。シャンプーを選ぶとき、皆さんが気にされるポイントは何でしょうか?香り 手触り 収まり?ほとんどの方が成分を見て買うなんて事はしないのではないでしょうか?美容院で有料トリートメントをしたりダメージが少...
≫続きを読む

 

◆アンチエイジング情報
美しさとアンチエイジング私たちの体は、日々老いて行くものですが、不摂生をすると老いは加速していきます。普段何となく生きているとどうしても、運動不足になったりもしがちですが、いつまでも美しく元気に生きて行く為には、意識をもって過ごす事が重要です。あまり頑張り過ぎても中々続かないと思いますので、ここでご...
≫続きを読む

 

 

ヘアケアQ&A

◇ヘアケアのQ&A記事一覧

◆シリコンは髪によくないのですか?

Q、シリコンは髪によくないのですか?ノンシリコンのシャンプーを使っているのですが、洗い流さないオイルにはシリコンっぽいのが入っています。やっぱりシリコンが入っていないものを使う方がよいのでしょうか?A、シリコンにはいろんな種類があります。シリコンとは油の事です。天然のオイルではなく化合物です。工業用...

≫続きを読む

 

◆ドライヤーは傷みますか?

ダメージの原因は大きく分けて二つ。日常的傷みか、薬剤による傷みか。日常でのありがちなダメージは、強そうな順でプール(塩素)、紫外線、サウナ、擦れ(濡れたまま寝る)シャンプー、ヘアアイロン過多、ドライヤー過多ブラッシング過多。ドライヤーやアイロンはやりすぎなければそれほど深刻なダメージが出ることはあり...

≫続きを読む

 

◆梅雨対策、梅雨と髪を知ろう

梅雨になると髪が収まらなくなる。これは湿度が高いからですね。冬場など30%をきる事もある湿度が梅雨は80%とかになると髪もかなり湿っけます。髪は濡れると癖の結合が切れます。ドライヤーで真っ直ぐにしようと引っ張って乾かすと乾燥する時に結合が繋がるので癖が収まります。髪が湿気ると伸ばした癖がリセットされ...

≫続きを読む

 

◆髪 頭皮の匂い気になりませんか?

髪 頭皮の匂い気になりませんか?体質や食べるものが影響している体臭。肉系や脂好きのほうが匂いがします。加齢臭とよく言いますが小学生でも匂う子はいます。特に女性よりも男性。ホルモン的なものでしょうか?中学生なども男女問わず髪が匂う方がいます。ホルモンや生活習慣などもあると思いますがヘアカラーをしている...

≫続きを読む

 

◆頭皮の痒み(真菌)カビについて

頭皮の痒み(真菌)カビについて。お客様で頭皮のかゆみを訴えている方がいました。今までと変化の無い生活をしているため原因に心当たりがないそうで私からのアドバイスとしては・ストレス・花粉・なにかのアレルギー・体調の変化との疑いがあるのでは?そのあたりを見直しできればシャンプーも負担の少ないものでと言う事...

≫続きを読む

 

◆Le ment(ルメント)高濃度炭酸オイルクレンジング&シャンプーのコスメカレ...

ルメント シャンプーという広告が最近目に付きます。オイルのようなシャンプーで髪に優しいとの事ですね。髪は取りきれない皮脂で傷むので このシャンプーはそれをクリアできる。しかもノンシリコンで石油系の洗浄剤を使わずレアオイルを使用しているのでキシキシ感を感じさせずコーティングしてくれる。というのが この...

≫続きを読む

 

◆オブコスメ ソープオブヘア シャンプー 評価

オブ・コスメティックス 薬用ソープオブヘア・1-ROスキャルプ スタンダードサイズ (ローズブーケの香り)解析サイトですっごくオススメしてたので興味があって使ってみました。うちでも一時期扱ってました。成分的にも良いしお洒落な感じもする。ただ手触りが普通。正直市販品との違いは手触りでは感じ取れない。最...

≫続きを読む

 

◆インプライム ボリュームアップシャンプー

インプライム ボリュームアップシャンプーこのシャンプーも一時取り扱ってました。水、ラウロイルシルクアミノ酸K、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、ラウロイルメチルアラニンNa、BG、ラウロイルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、ケラチン(羊毛)、水溶性コラーゲン、加水分解ケラ...

≫続きを読む

 

◆ナプラ ケアテクトHBリペアシャンプー

ナプラ ケアテクトHBリペアシャンプーこのシャンプーも一時取り扱ってました。[全成分]水、ココイルグルタミン酸TEA、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、コカミドDEA、ラウラミドプロピルベタイン、ラウリミノジプロピオン酸Na、BG、ジオレイン酸PEG−40水添ヒマシ油、ユズ果実エキス、ヒ...

≫続きを読む

 

◆ディアテック カウンセリングプレシャンプー

ディアテック カウンセリングプレシャンプーこちらも一時期取り扱いしておりました。[全成分]水、ラウレス-5カルボン酸Na,コカミドプロピルベタイン、パーム核脂肪酸アミドDEA,ジステリアン酸PEG-150,ポリクオタニウム-10,トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル,オレンジ油,クエン酸,エタ...

≫続きを読む

 

◆デミ ミレアム シャンプー

デミ ミレアム シャンプー水、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、加水分解コラーゲン、リンゴ酸、モモ葉エキス、グリチルリチン酸2K、コカミドMEA、ポリクオタニウム-10、ジステアリン酸PEG-150、BG、塩化Na、メチルパラベン、メチルイソチアゾリノン、香料成分は良いです。手触...

≫続きを読む

 

◆シャンプーで髪がベタベタするシリコン

シャンプーで髪がベタベタするシリコンたまに髪がベタベタするというお悩みのお客様がいらっしゃいます。原因はべたつくシリコン。特にがんばってトリートメントしてた人なんかがなりやすいのですがシリコンが重なりまくって髪に張り付く感じです。ハチミツが付いたような手につくベタベタではなく髪にゴムがコーティングさ...

≫続きを読む

 

◆魔法の化粧水エレクトロン 試してみました。

魔法の化粧水エレクトロン近頃話題の ”肌が上がる”化粧水 エレクトロン。早速試してみました。動画です。https://instagram.com/p/BaQgCCvlZtS/気になる成分水、グリセリン、アスコルビルリン酸Na、ヒアルロン酸Na(防腐剤なしの為開封後は3ヶ月以内に)水がただの水じゃない...

≫続きを読む

 

◆アンチエイジング情報

美しさとアンチエイジング私たちの体は、日々老いて行くものですが、不摂生をすると老いは加速していきます。普段何となく生きているとどうしても、運動不足になったりもしがちですが、いつまでも美しく元気に生きて行く為には、意識をもって過ごす事が重要です。あまり頑張り過ぎても中々続かないと思いますので、ここでご...

≫続きを読む