ヘアカラー

Q、白髪染めで明るい色はできない?

Q、白髪染めで明るい色はできない?

 

先日美容院で初めて白髪染めをして頂きました。
色の見本を見せてもらったら、白髪染めはダークな色しかなく
ほぼ色を美容師さんの方で決められました。
もう少し明るめの色をと希望しましたら、生え際や上の方は白髪があるので
白髪染めでダークな色を、下の方はおしゃれ染めでもうひとつ明るめの色にしましょう
と言われました。
美容院で白髪染めをしている方が周りにいますが、明るい色の方もいます。
なぜ私が行った美容院ではダークな色を勧め、指定されたのでしょうか?

 

ちょっと残念でした。

 

 

 

A、白髪の量バランスは人それぞれ。

 

例えば白髪5%、30%、80%の3人に

 

8トーンといわれる白髪染めを使ったとします。

 

仕上がり。

 

5%の人は8トーンの明るさにチラチラ12トーンの毛が混じる程度。さほど気にならない。

 

30%の人は黒髪のところは8レベルの落ち着いた茶色で白髪が多めの所は12レベルくらいのメッシュみたいな感じに。

 

80%の人は12レベルの明るい茶色に。よく見ると黒い毛も混じっている。

 

といったような事になります。

 

使う薬、髪質、状態によって変わります。

 

今回は暗いのじゃ無いと厳しいと

 

思ったのかもしれませんね。

 

事前に説明があれば良かったのですけど。





◇ヘアカラーQ&Aトップへ