ノンジアミン 京都

ノンジアミンカラーとは

 

 

ノンジアミンカラーの

 

取り扱いサロン

 

ラプセットのカサイです(^^)

 

 

 

白髪染めは地肌からたっぷり

 

薬剤を付ける事から

 

アレルギーでお困りの方も

 

多いですよね。

 

 

その原因になる

 

『ジアミン』について

 

説明していきたいと思います。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジアミンとは、染料の事

 

ジアミンに対するアレルギーがある方が白髪染めなどをすると付けたらすぐに痒みや痛みが出る場合もありますし次の日に症状が出る場合もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノンジアミンカラーとはジアミンを抜いたヘアカラーの事

 

しかし染料が無いと髪は染まりませんのでジアミンの類似成分が入っています。またマニキュアやヘナなどはジアミンは入っていませんがアルカリやオキシ、染色物質との反応によって染まるものではないので通常はノンジアミンカラーには含まれません。
ジアミンでアレルギーがある方でも代用の染料でアレルギーが出ない方には有効なカラーであるといえます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジアミンは白髪染めに大量に含まれている

 

ファッションカラーには少ししか入っていないんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原因はジアミンだけではない。

 

アルカリやオキシに反応している場合もあります。その場合ノンジアミンに変えても症状が良くならない場合もあります。原因にあった対処をする方が良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オキシ単体でも痛い。

 

オキシとは2剤の事で過酸化水素水と呼ばれるものなのですが脱色や発色に必要な薬剤で通常は6%という濃度の物を使うことが多いです。これには4.5%、3%、1.8%それ以下のものまであります。濃度が低いほど、ヒリヒリは緩和されていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルカリも肌への負担の要因の一つ。

 

アルカリとは脱色に必要な成分ですので、明るい色を求めるほどアルカリも強くなっています。ファッションカラー等でハイトーンの場合ノンジアミンと言っても良いくらいのジアミン量です、その場合アルカリに反応していると考えられます。また暗くても白髪染めなどは均等に染まるようになっているのでアルカリはわりと高めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

症状を見れば原因がわかる。

 

ジアミンで出る症状は、ヘアカラー終了後に痒みが出る。
オキシで出る症状は、カラー中にヒリヒリする。
アルカリで出る症状は、カラー中にヒリヒリする。
勿論カラー中にヒリヒリして帰ってから痒いって人もいます。
これらは相乗効果で反応が高まるので
弱めるに越したことはないです。
カラー中はどうもないのに、次の日痒いなんて場合は
ほぼジアミンでしょう。
またカラー中ヒリヒリするけど
次の日は何ともないって人は
アルカリやオキシの刺激に弱いだけなので
ジアミンではなく他の対処が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラプセットで取り扱っているヘアカラー。

 

 

【通常のヘアカラー】


ごく普通のミルボン社製のヘアカラー剤を使用。
必要に応じてオキシ濃度を調整したり
色素量、アルカリ量を調整して使用しています。
利点は使い勝手が良く、幅広い色味に対応できる事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【髪質改善ヘアカラー】

キュアカラーという名前で
細かく、アルカリやオキシやジアミンの量を
コントロールできます。
カラーチェンジは苦手、コストが高め。

 

キュアカラーについて詳しく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ヘアマニキュア】

アルカリやオキシやジアミンを全く使用しない染毛剤。
ダメージゼロが魅力。
デメリットは、黒い髪は色を変えられない
地肌に付けれないので2ミリくらい染まらない。
色落ちするので、取り扱いに注意。

 

◆ヘアマニキュアの例

 

 

 

 

 

 

 

【トリートメントカラー】

オキシやジアミンを使用しない染毛剤。
アルカリを少し使用するがダメージが微量なのが魅力。
肌負担もかなり少ないのでジアミンアレルギーの方などでも
ジアミンかぶれの心配が要らない。
ホームケア使用も可能。

 

 

 

 

 

◆ヘアカラートップへ